お気軽にお問合せください

0949-22-0139

ジオン療法(痔の日帰り施術)

肛門の内側に生じるいぼ痔(内痔核)であれば、硬化療法で簡単に治せます。 内痔核硬化療法(ALTA療法/アルタ療法)とは、痔に直接、注射(ジオン注)を打って血管に炎症を起こして痔をつぶすものです。              痛みを感じることのない粘膜、粘膜下層に注射しますので、治療中まったく痛みを伴いません。所要時間は15分程度です。もちろん日帰りでできる治療です。内痔核は大きくなると肛門の外に脱出してきます(外痔核)。硬化療法ができるのは肛門の内側の内痔核のみです

現在の当院の治療方針は、内痔核はジオン療法、内外痔核に対しては、ジオン療法と外痔核をなるべく小さく切除するE on ALTAという治療法を3年前くらいより積極的に取り入れ、良好な成績を納めています。             従来であれば、10日間ほど入院して手術しなければいけない患者が日帰り治療で対応することができるようになりました。術後の痛みも十分に許容範囲内です。

ALTA療法は非常に優れた治療法なのですが、直腸潰瘍などの合併症の恐れもありますので、施術には専門の資格が必要とされています。当クリニックはこの日本大腸肛門病学会が推薦している認定施設です。 

ジオン治療の成績

全国での痔の手術の成績

ジオン療法の成績は切除するす術と比較しても遜色劣らない治療法です。 

数年前の内痔核研究会で「ジオン単独療法では再発が多い。」というデータが出ていますが、これは正確ではありません。                 純粋な内痔核に対してはジオン療法は手術と比べても遜色がないことがわかっています。

問題は外痔核成分が多い痔核にはあまり効果がないということです。

そこで近年ジオン療法はさらに進化し内痔核、外痔核を合併している症例に対して「内痔核はジオン注射でつぶし、外痔核は極力小さく切除するというE on ALTA 療法という手技がでてきて、再発率も低下しさらに成績がさらに向上しています。

診療時間

 
午前 ×
午後 × ×
診療時間

平日8:20~12:00/14:00~18:00
木曜8:20~12:00
土曜8:20~12:00/13:30~17:00
(※受付は診療時間の30分前までにお願いいたします。)

休診日

木曜日午後・日曜日・祝日

アクセス

駐車場がすこし離れております。ご利用の際は下記の地図をご確認ください。

!!オレンジのホテルが目印になります。すえひろ駐車場。  直方市古町7-22

お問合せ・ご予約

お問合せはお気軽に
0949-22-0139

メールでのお問合せは、24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。